2012年1月13日

【汚染】福島県の定時降下物(1月11日9時~1月12日9時)1平方メートルあたりセシウム134は26.2ベクレル、セシウム137は34.4ベクレル

3日間お休みを頂いておりました。更新出来ずに申し訳ありません。

*   *   *

1月13日発表の定時降下物(1月11日9時~1月12日9時)の数値はセシウム134は1平方メートルあたり26.2ベクレル、セシウム137は1平方メートルあたり34.4ベクレルという結果でした。11月や12月は結構NDの日もあったのですが、今年は今の所、1月2日の急上昇以来上がったり下がったりを繰り返しているようです。

以下は福島県HPで公表されているPDFより。

定時降下物環境放射能測定値(第16報)について(PDF:103KB)

定時降下物をどのように採取しているのかというと、ビルの屋上などで以下のような大型水盤で採取したものをゲルマニウム半導体検出器で検査しています。以下は東京都の健康安全センターのものです。

 

(2012年1月13日 15:40)