2012年1月9日

【食品】栃木県と群馬県の乾燥シイタケの検査結果(最高値は栃木県産で6,940ベクレル、群馬県産で2,867ベクレル)

12月ごろに発表された栃木県と群馬県の乾燥シイタケ(干し椎茸)の検査結果で高い数値が出ていたのですが、お伝えしていませんでしたので、少し遅くなりましたがここにメモしておきます。

厚生労働省が11月30日に発表した栃木県の結果では、暫定基準値(1キロあたり500ベクレル)を超えは6品目で、最高値は栃木県大田原市で収穫された乾燥シイタケ(干し椎茸)で6,940ベクレル/kgでした。

11月30日発表の検査結果(PDF:134KB)
※暫定規制値超過
No.161:栃木県産乾シイタケ(Cs:6,940Bq/kg)
No.162:栃木県産乾シイタケ(Cs:1,723Bq/kg)
No.163:栃木県産乾シイタケ(Cs:2,318Bq/kg)
No.164:栃木県産乾シイタケ(Cs:949Bq/kg)
No.166:栃木県産乾シイタケ(Cs:1,214Bq/kg)
No.167:栃木県産乾シイタケ(Cs:782Bq/kg)
No.315:福島県産牛肉(Cs:742Bq/kg)

*   *   *

厚生労働省が12月5日に発表した群馬県の結果では、暫定基準値(1キロあたり500ベクレル)を超えは8品目で、最高値は群馬県東吾妻町で収穫された乾燥シイタケ(干し椎茸)で2,867ベクレル/kgでした。

12月5日発表の検査結果(PDF:196KB)
※暫定規制値超過
No.19:岩手県産クマ肉(Cs:600 Bq/kg)
No.1,157:群馬県産乾シイタケ(Cs:1,433 Bq/kg)
No.1,159:群馬県産乾シイタケ(Cs:563 Bq/kg)
No.1,160:群馬県産乾シイタケ(Cs:520 Bq/kg)
No.1,161:群馬県産乾シイタケ(Cs:1,519 Bq/kg)
No.1,164:群馬県産乾シイタケ(Cs:718 Bq/kg)
No.1,165:群馬県産乾シイタケ(Cs:825 Bq/kg)
No.1,166:群馬県産乾シイタケ(Cs:2,867 Bq/kg)
No.1,168:群馬県産乾シイタケ(Cs:788 Bq/kg)

以下は厚労省発表のPDFより引用です。

 

(2012年1月9日 12:23)