2011年11月1日

Q.「ベクレル」や「マイクロシーベルト」とは、何でしょうか?

A.

ベクレルとシーベルトは、放射能や放射線に関する単位です。

 

ベクレル(Bq):放射能の強さや量を表す単位

1秒間に1回放射線を出す能力を1Bqといいます。同じ放射性物質なら、放射能とその物質の量は比例するので、ベクレルで表される数値の大きさは、放射性物質の量を表していると考えることができます。

 

シーベルト(Sv):放射線を浴びた時の人体への影響度を表す単位

人間が放射線を浴びたとき、その影響の程度を測るものさしとして使われる単位です。
取り込んだ放射能(Bq)に、放射性物質ごとに定められた換算係数をかけることによって、体内に取り込んだ放射性物質の影響を求めることができます。
また、大気中の放射線量は、毎時0.1マイクロシーベルトなど、単位時間あたりで表わされます。

※ミリ(m)は千分の一、マイクロ(μ)は百万分の一を表します。